新米技術者が教える印刷関連お得情報!!

サンリュウの新米技術者が、日々気づいたことを書いていきます。印刷業界の方々!思わぬ掘り出し情報もあるかもしれません!昇華転写・トナー転写によるオリジナルグッズ作成、印刷資機材情報満載です☆

  新米技術者が教える印刷関連お得情報!!のナビゲーター   トップページ > 2007年08月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汎用転写フィルムGについて1

2007 - 08/31 [Fri] - 10:36

営業マンのいないサンリュウの貴重な情報発信として、先週からDM(ダイレクトメール)をお客様に送っています

反応の早さに驚いているのですが、さっそく「DMを見て聞きたいことがあるんだけど~?」とお問い合わせをいただいております。
こちらのブログもDMのおかげ?かアクセス数が増えました
ありがとうございます
これからも宜しくお願いいたします

DMには自分が担当している商品としてトナー転写紙TC汎用転写フィルムGも載っています。
TCについては何回かここでもご紹介してきました。

せっかくなので、今回はDMに合わせて汎用転写フィルムGをご紹介したいと思います。

写真を見てもらうとわかるとおり、白いフィルムに画像を印刷してそのフィルムをTシャツに貼り付ける(転写する)商品です。
まず画像を鏡像にしないで印刷
SANY0026-1.jpg


次に台紙からフィルムを剥がします
SANY0027-1.jpg



この後、剥がしたフィルムをTシャツに乗せて熱圧着します。


土台が白いので、濃色地(白以外の色付き)Tシャツにも転写することができます。
(土台が透明だとTシャツの色が表に見えてしまって画像が本来の色に見えなくなってしまいます。その場合は白いTシャツ専用になりますね。)


そしてこの商品の一番の特徴は
「様々なインクで印刷できる」ことです。
この商品は、水性染料/水性顔料/溶剤顔料で印刷することができます。
家庭用の小型プリンタでも印刷できるものになっています。

カッティングプロッターなどがあれば画像部分のみをカットすることができます。
(カットについては後日詳しくご紹介できればと思います。)
ちなみに写真のTシャツは左右端がギザギザになっていますが、これは自分が手でちぎりました

全体図
SANY0001-1.jpg



拡大図
SANY0029-1.jpg



フィルム自体は硬いものではないので手でちぎることができます。もちろんはさみやカッターでも切れます。
正確に細かいものを切る場合は、機械をつかわないと駄目ですけどね

そして、転写はプレス機でもアイロンでもできます

大体の作業の流れは書いたので、おわかりいただけると思いますが、作業自体難しいことは全くありません


今回は商品の簡単な説明だけになってしまったので、次回は汎用転写フィルムGの詳しい作業方法やワンポイントアドバイスをお伝えしようと思います。


現在、サンリュウは東京ビックサイトで開催されるSIGN&DISPLAY SHOW 2007に出展しています。

明日まで開催しているので、お時間のある方は是非、足をお運び下さい



                  ランキング参加中です。ぜひ一押しを

スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

サンリュウ 新米技術者

Author:サンリュウ 新米技術者

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。