FC2ブログ
新米技術者が教える印刷関連お得情報!!

サンリュウの新米技術者が、日々気づいたことを書いていきます。印刷業界の方々!思わぬ掘り出し情報もあるかもしれません!昇華転写・トナー転写によるオリジナルグッズ作成、印刷資機材情報満載です☆

  新米技術者が教える印刷関連お得情報!!のナビゲーター   トップページ > 昇華システム > PM3700C昇華システム完成! その2  

PM3700C昇華システム完成! その2

2008 - 08/04 [Mon] - 14:10

さてさて、前回に引き続き小型プリンタ昇華システムについてご紹介させて
いただきます。

前回は
・プリンタ
・昇華インク
・転写紙
までご紹介しました。

その続きをどうぞ・・・・


次は、インク補充システムですね。
PM3700C昇華システム
SANY0080_convert_20080804135237.jpg
前回のPX6250、6550の記事を見てくれた方は分かると思いますが、
このプリンタの横にあるボトル一式、チューブ、あとはプリンタ内部に
あるカートリッジを全て含めて補充システムとなっています。
全部セットで\15,750!!

補充システム本体が安いだけでなく、
補充システムを使うととても経済的です。

その理由はオートリセットチップと、継ぎ足し補充可の構造にあります。

通常カートリッジの場合、そこについているチップが印刷回数等を記録して
います。そして、規定の回数を越えるとインクがなくなったと表示されてカ
ートリッジを新しいものに交換する必要があります。

たとえカートリッジ内にインクが残っていたとしても、チップで判断してい
るので残りのインクは使い道がありません。

しかし、この補充システムのカートリッジはオートリセット機能が付いています。
つまり、
一度電源を切るとリセットされてまた満タン状態に戻るというわけです。
そのため、カートリッジ交換の表示がでません。
あとは、プリンタ横にあるボトルにインクが減っては継ぎ足すということを
繰り返せばインクの無駄がでなくなると言うわけです。


小型のプリンタで初期投資継続投資を抑えた
昇華転写を始めてみてはいかがでしょうか??




次が、熱処理機ですね。
これは何に転写するかによって変わってきます。

お客様によってやりたい物は異なってくるので、直接ご相談下さい
最適なものをご提案させていただきます。

M-138 \165,900
ten138.jpg


M-204 \252,000
ten204.jpg

もう見覚えのある転写機ですよね。
これらの機種は世界トップシェアを持つInsta社の商品です。
サンリュウが社内で使っているのもこの2機種になります

最後にプロファイルですね。
これは、必ずしも必要なものではありません。
(他のものは必ず必要ですよ!)
これは正しい発色に近づけるための設定ファイルです。
EPSON標準ドライバーはEPSONの純正インクの時に正しい色表現ができるよう
になっています。つまりそのままでは昇華インクは色がずれてしまうわけです。
それを調整するのがこのプロファイルになります。
これを画像に適用させて印刷すれば、画像修正することなく、より正しい発色に
近づけることができます。

ご自身で画像毎に色修正することもできますので、無理に買う必要はありま
せん。でもあった方が便利だと私は思いますねぇ

あっあと、このプロファイルは今まで説明してきた昇華システムを買ってい
ただいた方のためのサービス商品になります。
これ単体では販売できませんのでご注意下さい。
(まぁこのソフトだけあっても意味ないので買いたい人はいないと
思いますが・・・・)


次は注意事項を兼ねて実際の転写の流れをご紹介します。




                 
                             
ランキング参加中!よろしければ両方クリックお願いします。

 | HOME | 

プロフィール

サンリュウ 新米技術者

Author:サンリュウ 新米技術者

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク